2009年11月29日

石丸電気のエディオンカードに抜け道はあるのか?

今日は月に1回の買出しに行って来ました。
と言っても、石丸電気で予約していたDVDソフトを受け取りに行くだけです。
80〜90年代は秋葉原に出かけて、CDとかレーザーディスクとかをよく買っていたのですが、その際にも石丸電気はよく利用していました。
まあダイナミックオーディオで海外版のソフトを買ったりとかもしてましたが、やはり一番使っていたのは石丸電気だったのです。
その石丸電気が昔からやっているサービスがポイントサービスです。
昔は券で配っていたポイントも時代に合わせる形なのかアイアイカードに生まれ変わり、そのアイアイカードもこの11月に終了する事になったのですが…。

ここで問題なのが後を受ける形になるエディオンカード
これ、年会費がかかるんですよね。
まあ、店員に勧められる形で一応作りましたが、ものぐさな性格もあって、口座の申し込みはしていないんです。
で、この結果口座未契約のクレジットカードが誕生する事に(笑)。
カードは届いたものの、契約してないから使っても口座から落ちません。
恐らく、後で請求書が来るんだと思います。
ただ、そうなると使ったらすぐに請求書が来る事になるので、先月使った分と2ヶ月分の請求になるんですよ!
で、それはさすがに嫌だ、と。

いつもDVDソフトはクレジットで買っているのですが、長年大量に買っている事もあって、フロアの責任者が特別に自分を優遇してくれていました。
実際、常時20%引きにしてくれていましたし、他の店員も自分が来るとフロアの責任者を連れてくるくらいでしたから、我ながら相当なものなんだと思います。
で、今回の買い物なんですが、エディオンカードは使うけどクレジットは別カードという形にしました。
この場合、ポイントは付かないのですが、2ヶ月分をまとめて払うのはもっと嫌なので仕方ありません。
この時「エディオンカードのクレジットは使えない」的な話はしましたけど、まあ今後はアマゾンをメインで買うのもアリかなあ、と思った訳です。

で、帰る時にポイントの件では申し訳ありません、と責任者がいきなり謝って来たのです。
さらに、「次の時は何か対策を考える」とか言ってたのですが…。
実際、どうなんだろ?
始まったばかりのカードシステムで、自分だけの例外を作ってくれるんだろうか?
先月まで20%引きだったのが、今月は割引なし。
どうも、責任者はこの事をかなり気にした様です。

実際にどうなるのか分からないので来月もちょっと行ってみようとは思いますが、もし何も変わらない様でしたらもう行かないかも知れません。
そういや、秋葉原の石丸電気本店の某責任者から名刺をもらってから、その後1回しか行ってないのを思い出しました(笑)。

けいおん! 6 (初回限定生産) [Blu-ray]けいおん! 6 (初回限定生産) [Blu-ray]

けいおん! 7 (初回限定生産) [Blu-ray] けいおん! 5 (初回限定生産) [Blu-ray] けいおん! 4 (初回限定生産) [Blu-ray] けいおん! 3 (初回限定生産) [Blu-ray] けいおん! 2 (初回限定生産) [Blu-ray]


posted by いけさん at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。